1. ホーム
  2. レシピ
  3. 時短メニュー
  4. ≫サラダほうれん草とれんこんチップのサラダの作り方@クミンとマスタードでスパイシーに

サラダほうれん草とれんこんチップのサラダの作り方@クミンとマスタードでスパイシーに

サラダほうれん草とれんこんチップのサラダの作り方

鉄分たっぷりのほうれん草、ちょっと味にクセがあって食べにくい食材ですが、近年は生で食べられるほうれん草もあるんですよ。

今回はオイシックスから届いた生で食べられるほうれん草、サラダほうれん草を使って、れんこんチップスと和えてみました。
【参考】オイシックス「おいしいものセレクトコース」の中身を全部紹介

れんこんもオイシックスの鮮度の高いものです。湯がいてもいいけれど、一手間加えてクミンの香りを立たせたチップスに。

揚げたてカリカリ、香ばしいカレー風味のれんこんチップスは、もちろんそのままでも美味しいのですが、シャキシャキとしたサラダに和えることで、全体をキュッと締める役割を果たしています。

簡単なのに見た目が綺麗なので、たくさん作ってパーティーに出すとお料理上手に見られますよ。

材料と作り方

サラダほうれん草とれんこんチップのサラダの作り方

■使用する材料(2人前)

  • サラダほうれん草…4束
  • れんこん…100g
  • クミン…適量
  • 片栗粉…大さじ1杯
  • マスタード…大さじ1杯
  • バルサミコ酢…大さじ1杯
  • オリーブオイル…大さじ2杯
1人前あたりの予算は約150円。それでは作り方です。

サラダほうれん草は2センチの長さに、れんこんは2ミリの薄さにカットし、それぞれ水に10分間つけてアク抜きをします。れんこんのほうはアクが出やすいので、5分経過した頃に一度水を入れ替えてください。

ボウルにれんこんを入れて、片栗粉とクミンを交互にまぶします。このとき、クミンは全面につく必要はありません。パラパラ程度でしっかり香りが出るので、まぶしすぎないよう注意しましょう。

サラダほうれん草とれんこんチップのサラダの作り方

オリーブオイル大さじ1杯をフライパンに引き、れんこんを揚げていきます。裏表しっかり焼き色がつくまで、カラッと揚げてください。

サラダほうれん草とれんこんチップのサラダの作り方

アク抜きしたサラダほうれん草を水切りして、揚げたてのれんこんチップスと、全ての調味料を混ぜ合わせたら完成です。

パーティーで映える変わり種サラダ

サラダほうれん草とれんこんチップのサラダの作り方

シャクシャクと歯ざわりの楽しいサラダほうれん草に、スパイシーで熱々のれんこんチップスが加わり、サラダなのにスナック感覚で食べることができます。

サラダほうれん草って、苦味や刺激がなく、あっさりしていながらも、ほうれん草独特の風味をしっかり残しているんですね。

クミンとマスタードという個性的なスパイスにも負けない素材です。いつものレタスを使ったサラダに飽きたときや、ラム肉のようにクセのある肉料理の付け合わせにぴったりです。

私は大勢が集まる食事のときに、普通のグリーンサラダと一緒に必ず出しています。おなじみの味に飽きた頃、箸が伸びるようで、いつも好評です。中にはこれでほうれん草嫌いを克服するかたもいらっしゃったり。お酒との相性もいいので、パーティーには重宝しています。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。