1. ホーム
  2. レシピ
  3. 時短メニュー
  4. ≫アボカドディップのマグロ丼のレシピ@わさびを入れてクリーミーでピリッと刺激的

アボカドディップのマグロ丼のレシピ@わさびを入れてクリーミーでピリッと刺激的

アボカドディップのマグロ丼のレシピ

女子が大好きな食材、アボカド。別名森のバターと称されるアボカドはまったりとした風味ときめ細やかな果肉が特徴で、ビタミンたっぷり、20パーセントが植物性油で成り立っています。とてもヘルシーなのに油脂が豊富なため、栄養の吸収を助ける役割も果たしてくれるとか。

今回はそんな有能食材を使って、濃厚なディップを乗せたマグロ丼を作りました。和風の丼にアボカドが合うの?と驚かれるかもしれませんが、わさびを練りこんで撹拌したアボカドディップは濃厚かつ刺激的。マグロとごはんによく絡み合います。

食べ応えも抜群なので、ダイエット中にお腹いっぱい食べたいときには最適です。いつもの海鮮丼じゃつまらないときに作るのもおすすめですよ!
【関連】ごぼうとアボカドのサラダの作り方@マヨネーズで和えてお子様にも大人気

材料と作り方

アボカドディップのマグロ丼のレシピ

■使用する材料(1人前)

  • マグロ(刺身用)…150g
  • アボカド…1個
  • わさび…小さじ1杯
  • 醤油…大さじ2杯
  • みりん…大さじ1杯
  • 砂糖…大さじ1杯
  • 出汁昆布…1枚
  • かいわれ大根…少々
  • 米…0.5合
1人前あたりの予算は約200円。それでは作り方です。

ジップロックにマグロと出汁昆布、醤油、みりん、砂糖を加え、よく馴染ませて1時間寝かせます。その間に米を炊いておきましょう。

アボカドディップのマグロ丼のレシピ

アボカドを半分に割り、スプーンで皮から適当な大きさにすくって、わさびと一緒にミキサーにかけます。このとき、アボカドが固いものだと、刃に絡まりやすくミキシングしにくいので、完熟のものを使うか、水大さじ1杯加えて、何回かに分けて撹拌してください。

米を器に盛り付け、マグロを並べ、つけダレをお好みの量垂らしたら、アボカドディップをこんもりと乗せます。その上にかいわれ大根を乗せたら完成です。マグロのつけおき時間を除いた調理時間は約20分です。

アボカドディップのマグロ丼のレシピ

わさび香るコク深いディップ

アボカドディップのマグロ丼のレシピ

アツアツのお米に乗せた刺身の上から、アボカドの油分がじんわり滲み出して、お米とマグロに絡みます。口に運ぶとまったりとしたディップとは裏腹に、鼻に抜ける爽やかな刺激!ごはんが進みます。

ディップにわさびを練り込んでいるので、わさびの香りが均一に味わうことができます。ちょこんとわさびだけ乗せるとムラができてしまいますよね。

アボカドディップは、今回はわさびの代わりのように使いましたが、ごはんだけでなくクラッカーに乗せたり、サンドイッチに挟んでもおいしいです。中に練り込むスパイスはカレー粉でもローズマリーでもなんでも大丈夫。

スパイス類が満遍なくペースト状になるため、しっかり香りを感じたいときにはオススメですよ。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。