1. ホーム
  2. レシピ
  3. 絶品メニュー
  4. ≫カフェ風フライドポテトのレシピ@サワークリームをたっぷり乗せて

カフェ風フライドポテトのレシピ@サワークリームをたっぷり乗せて

カフェ風フライドポテトのレシピ

最近、カフェでも見かけるようになったベルギー風のフライドポテト。塩だけで味付けしたファストフードのポテトとは一風変わった贅沢感溢れる一品ですね。

今回はオイシックスから届いたジャガイモを使って、ベルギーの味を家庭で再現してみました。
【参考】オイシックス「おいしいものセレクトコース」の中身を全部紹介

ポイントはサワークリームとポテトの二度揚げ!一度さっと揚げたポテトを、更に油の温度を高くして二度揚げることで、パリッとした食感に仕上がります。

また、ベルギー風のフライドポテトにサワークリームは欠かせません。生クリームとマスカルポーネを加えたフワフワのサワークリームは、にんにくとクレイジーソルトでしっかり味つけしているので、まったりしているのにとても刺激的。フライドポテトが大好きな人必見ですよ!

材料と作り方

カフェ風フライドポテトのレシピ

■使用する材料(2人前)

  • ジャガイモ…3個
  • サワークリーム…50g
  • マスカルポーネ…50g
  • 生クリーム…大さじ1杯
  • ローズマリー…適量
  • にんにく…1カケ
  • クレイジーソルト…小さじ2杯
  • 強力粉…大さじ1杯
  • オリーブオイル…200cc
1人前あたりの予算は約200円。それでは作り方です。

ジャガイモは皮を剥き、長さ8センチ幅2センチ程度の大きさにカットします。ボウルに水を張って、カットしたジャガイモを小1時間つけ置きし、アク抜きしてください。

時間がない場合は熱湯でさっと湯通ししてください。アク抜きしたジャガイモに強力粉とローズマリーを満遍なくふりかけます。

カフェ風フライドポテトのレシピ

オリーブオイルを鍋に入れ、170度の温度で2分間揚げて、一旦取り出します。次に油の温度を200度まで上げて、もう一度ジャガイモを戻して3分間揚げてください。

カフェ風フライドポテトのレシピ

マスカルポーネ、生クリーム、サワークリームとすりおろしたにんにく、クレイジーソルトをミキシングしたものをふんわり乗せたら完成です。アク抜きを除いた調理時間は約10分です。

カリカリふっくら本場の味を再現

カフェ風フライドポテトのレシピ

揚げたてのフライドポテトにフワフワのサワークリームを乗せると、ジワーっとクリームが溶けて広がり、その様だけで既においしそう。

クリームをたっぷりつけてポテトを齧ります。外はカリカリ!それでいて厚みを持たせているから、中はホクホク!理想のフライドポテトができました。

ファストフードのフライドポテトよりも断然お腹持ちするのは、厚みもさることながら、サワークリームが仕事をしているからでしょう。おやつというより、しっかり主食の役割を果たしています。

私はこれにビールを合わせるのが大好きです。いろいろ作るのが面倒なときは、フライドポテトとビールだけで済ませることも。もちろんパーティーメニューとしてももってこいです。いろんなシーンで主役を張れる優秀レシピです。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。