1. ホーム
  2. レシピ
  3. 絶品メニュー
  4. ≫はんぺんと小松菜のテリーヌのレシピ@ピンクペッパーでクリスマスカラーに

はんぺんと小松菜のテリーヌのレシピ@ピンクペッパーでクリスマスカラーに

はんぺんと小松菜のテリーヌのレシピ

今回はクリスマスらしいレシピ、はんぺんと小松菜のテリーヌを作りました!オードブルでは定番のテリーヌ、惣菜のものを買ってくるかたも多いと思いますが、自宅で簡単に作れるんですよ。

小松菜はミレーから届いた新鮮な無農薬栽培のもの。綺麗な色なので、コンソメゼリーの中でも鮮やかに映えます。
【参考】ミレー宅配野菜お試しセットの口コミをチェックする

白と深緑でクリスマス仕様、ピンクペッパーをアクセントに添えました。生ハムやチーズと一緒に盛りつけるだけで立派なパーティーメニューに変身。冷やして固めるだけなので、お客様が来る前に準備できるのも、嬉しいポイントです。

白ワインが欲しくなる、ピリッと辛い小松菜とピンクペッパーにはんぺんペーストの甘みが絡む大人の味になりました。

材料と作り方

はんぺんと小松菜のテリーヌのレシピ

■使用する材料(2人前)

  • 小松菜…3束
  • はんぺん…100g
  • 牛乳…80g
  • ゼラチン…10g
  • コンソメキューブ…1個
  • ピンクペッパー…少々
1人前あたりの予算は約250円。それでは作り方です。

小松菜は根を落として2センチの長さにカットし、軽く熱湯で湯がきます。牛乳とはんぺんをミキサーにかけて、耐熱カップに注ぎゼラチン5gを加えて、弱火の湯煎で10分間温めてください。このとき、火が強すぎるとゼラチンがダマになるため、火力に気をつけましょう。

はんぺんと小松菜のテリーヌのレシピ

小鍋に水100ccとコンソメキューブを入れて温めて、コンソメが完全に溶けたら火から下ろし、ゼラチンを加えて満遍なくかき混ぜます。はんぺんペーストの粗熱が取れて固まったら、小松菜とピンクペッパーを乗せて、上からゆっくりコンソメを注ぎます。

はんぺんと小松菜のテリーヌのレシピ

氷水を入れたボウルに箸を渡してカップを浮かべ、粗熱を取り、冷蔵庫で小一時間冷やしたら完成です。冷やす時間を除いた調理時間は約20分です。

年末年始の残り物活用!じわっととろけるコンソメテリーヌ

はんぺんと小松菜のテリーヌのレシピ

スプーンでいけるかな?と思いきや、意外に固い。しっかり固まっています。なのに、ナイフとフォークで切り分けて口に運ぶと、ジワーっと舌の上でとろけて、口の中に白身魚の出汁とコンソメの深い味が広がります。なんて上品な味。

小松菜とピンクペッパーという組み合わせが、キリリと辛味が効いていて、全体をぎゅっと引き締めてくれます。

見た目の涼やかなテリーヌは季節を問わずに出せるおしゃれメニューですね。お正月には柚子を加えたり、カニの身をほぐして入れてアレンジしています。見栄えするので、年末年始のテーブルを華やかにしてくれる名脇役です。

コンソメキューブとゼラチンさえあれば残り物で作れるのも、主婦には嬉しいですね。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。