1. ホーム
  2. レシピ
  3. 絶品メニュー
  4. ≫さつまいものカレースープのレシピ@豆乳仕立てでまったり

さつまいものカレースープのレシピ@豆乳仕立てでまったり

さつまいものカレースープのレシピ

甘みの強い芋類の代表といえばさつまいもですね。焼き芋や甘露煮など、いろんな楽しみ方があるさつまいもですが、スパイス類との相性がいいのはあまり知られていません。

今回は宅配野菜の坂ノ途中から立派なさつまいもが届いたので、豆乳カレースープを作りました。
【参考】坂ノ途中お試しセットの口コミ

カレースパイスにさつまいもの風味が負けてしまうのではと思いきや、甘みがより引き立って、とても優しい味に。豆乳仕立てなので、まろやかな口当たりでコクの深い一皿に仕上がりました。

今回はコンロで作りましたが、だるまストーブがあるお宅はストーブの上に乗せて置くだけで、部屋中に爽やかなスパイスと甘いさつまいもの香りが広がりますよ。視覚からも暖かい、五感をくすぐる冬のスープです。

材料と作り方

さつまいものカレースープのレシピ

■使用する材料(1人前)

  • さつまいも…100g
  • 豆乳…150g
  • ガラムマサラ…小さじ1杯
  • クミン…小さじ1杯
  • ターメリック…適量
  • コリアンダー…適量
  • カイエンペッパー…お好みの辛さで
1人前あたりの予算は約200円。それでは作り方です。

さつまいもは皮を剥き、1センチ幅の短冊切りにします。30分間水にさらしてアクを抜いたら、たっぷりのお湯で柔らかくなるまで下茹でしてください。

豆乳と水100ccを鍋に張り、下茹でしたさつまいもを入れて、弱火でゆっくり煮詰めます。このとき、火力が強すぎると沸騰して泡が立ち、豆乳に膜ができてしまうので、目を離さないよう注意してください。

さつまいものカレースープのレシピ

スープが温まったら、さつまいもをおたまで軽く潰して全体になじませ、ガラムマサラ、クミン、コリアンダーを入れます。ターメリックは黄色い色を出すためのものなので、お好みで調整してください。最後にカイエンペッパーで辛さを調整して完成です。アク抜きを除いた調理時間は約30分です。

さつまいものカレースープのレシピ

朝の目覚めがシャキッとなる温かいスープ

さつまいものカレースープのレシピ

豆乳のこっくりとしたスープからスパイシーな香りが立ち上るので、カップに注ぐ瞬間から食事が始まっています!その食欲をそそる香りは、隣の部屋にいた夫が「おいしそうだね」とキッチンを覗きにくるほど。

辛いのかなと思いきや、ベースの豆乳にさつまいもの甘みがじんわりと滲み出ているので、口当たりはマイルド。

鼻に爽やかなスパイスが抜けていきます。カイエンペッパーの辛味があとから舌をピリピリと刺激するので、それを抑えるためにまたスープを飲む、また辛味が訪れる、この繰り返し。スプーンが止まりません。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。