1. ホーム
  2. レシピ
  3. 絶品メニュー
  4. ≫キットオイシックスの和風ハンバーグとひじきの炒め煮のレビュー【実際に購入してみた】

キットオイシックスの和風ハンバーグとひじきの炒め煮のレビュー【実際に購入してみた】

宅配野菜のオイシックスから発売されているキットオイシックスをご存知ですか?

レシピを見ながら、入っている材料を使って調理すれば、20分以内にメインとサイドメニューの2品を作れるという優れもの。これまで1000万食を売り上げている、大人気キットミールです。

今回は実際に、そのキットオイシックス発「たっぷり玉ねぎソースの和風ハンバーグ」と「しっかり味!しらたきとひじき炒め煮」のキットを調理してみました。

本当に20分で作れるのか、キットの材料だけでお腹はしっかり満たされるのか、味や盛り付けはどんな感じなのか、定番料理のハンバーグとひじき煮でキットオイシックスの魅力に迫りたいと思います。
【参考】キットオイシックスの評判をチェック

材料と作り方

材料はほとんどキットに入っていますが、砂糖やバターといった基本的な調味料は自宅で準備するようになっていました。

■たっぷり玉ねぎソースの和風ハンバーグ

■しっかり味!しらたきとひじき炒め煮

1人前あたりの予算は690円。コストを2人分で1,380円に設定できたのは、キットに入っているのが最小限の材料だから。無駄が出ずにリーズナブルなのが嬉しいですね。

材料を広げてみたところがこちら。

材料ごとに小分けパックされており、使いやすくなっています。自分で作ると時間がかかるハンバーグはオーブンで温める加工品に。レシピに従って野菜をカットし、ソースと付け合わせを作るだけでメインが完成する設定でした。

ハンバーグを温めている間に付け合わせを作り、付け合わせで使ったフライパンでソースを仕上げます。洗い物も少なくなりますね。

サイドのひじき煮も、水で戻したひじきだから、しらたきをカットして順番通りに炒めたら完成。

調理時間はきっかり20分。本当に20分以内で作れたのでびっくりです。

ハンバーグはもちろんだけど付け合わせの野菜のおいしさが光ってる

完成したものがこちら。盛り付けの仕方まで載っているから、見栄えも綺麗に仕上がりました。

味のほうはというと、まずハンバーグのタレの本格さに驚きました。絶妙なさじ加減の調味料類で酸味が効いていて後味がさっぱりしています。

でも、夫が真っ先に平らげたのは、ハンバーグではなく、オイシックスの減農薬の野菜を使った付け合わせのほう。「このタレ、野菜に合うね」と言いながらパクパク食べて、私の分まで奪う始末です。

ハンバーグは加工品だったからかもしれませんが、付け合わせの野菜ほどの感動はなかったようです。それでもスーパーの加工品には見られない甘い肉汁で白ごはんと完食、ひじき煮もペロリと食べて、お腹いっぱいになりました。この味と量なら、ぜひまた利用したいですね。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。