1. ホーム
  2. レシピ
  3. 絶品メニュー
  4. ≫とうもろこしクラムチャウダーの作り方@コーンスープ仕立て

とうもろこしクラムチャウダーの作り方@コーンスープ仕立て

クラムチャウダーの作り方

温かいスープが美味しい季節が近づいてきました!今回は大地宅配から新鮮なとうもろこし※が届いたので、コーンスープ仕立てのクラムチャウダーを作りました。

※ 大地宅配から届いたとうもろこしは次の記事でチェックできます。
【参考】大地宅配のイチオシBOXを試した感想

コーンだけでも十分美味しいスープですが、あさりを入れることでカルシウムや鉄分たっぷり、栄養価抜群のいいアレンジになっています。

生クリームを使わずに牛乳とミキサーで撹拌することでフンワリ仕上げています。脂肪分がカットされているのでとてもヘルシーですね。

とうもろこしの甘みが濃厚なスープはお子さんや女性のかたに大人気。特におすすめしたいのは忙しい女性のかた。鉄分が豊富なのに口当たりがまろやかなので、おいしく栄養の偏りを補うことができますよ。体が温まるので冷え性にも効果的です。

材料と作り方

クラムチャウダーのレシピ

■使用する材料(2人前)

  • とうもろこし…1本
  • あさり…100g
  • 玉ねぎ…1個
  • 牛乳…200cc
  • コンソメキューブ…1個
  • にんにくチューブ…5センチ
1人前あたりの予算は約300円。それでは作り方です。

鍋にたっぷりの水を張り、とうもろこしを茹でていきます。水から茹でて沸騰したら蓋をして10分間弱火で蒸してください。

その間に玉ねぎを短冊切りにして、フライパンでオリーブオイルとにんにくチューブで炒めましょう。生のにんにくを使う際は、スープを滑らかにするため、すりおろしにするのをおすすめします。

とうもろこしが茹で上がったら、まな板に垂直に立てて、実を包丁で削ぎ落とし、炒めた玉ねぎと牛乳と一緒にミキサーにかけます。

クラムチャウダーの作り方

フライパンであさりを炒めて火が通ったら、そこに先ほどミキシングしたとうもろこしと玉ねぎ、牛乳のペーストを流し込み、コンソメキューブを入れます。5分程度弱火で煮詰めたら完成です。調理時間は約20分です。

クラムチャウダーの作り方

あさりの滋養を感じるスープ

クラムチャウダーの作り方

スプーンで一口運ぶと、とうもろこしのコク深いスープの中にあさりのエキスがじんわり滲み出ていて、体にいいものを食べているなあと実感します。胃がポカポカして、日頃の疲れが抜けていくのを感じます。

お味噌汁のように仄かな苦味があるあさりスープも美味しいですが、このスープは魚介の風味はそのままに、えぐみを全く感じさせません。牛乳のまろやかさととうもろこしの甘みがそうさせるのでしょう。

意外に隠し味の玉ねぎとにんにくがいい仕事をしてくれています。まったりとしたスープだから、味を引き締める要素がないと、少しくどくなってしまいます。

そこを補っているのが玉ねぎとにんにくです。もう少し大人の味がお好みのかたは黒胡椒をプラスすると一気にスパイシーになりますよ。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。