1. ホーム
  2. レシピ
  3. 節約メニュー
  4. ≫ふろふき大根のレシピ@白味噌仕立てで上品に

ふろふき大根のレシピ@白味噌仕立てで上品に

ふろふき大根のレシピ

大根が立派な季節になってきましたね!今回はミレーから届いた大きな無農薬大根をふろふきに仕上げました。
【参考】ミレー宅配野菜お試しセットの口コミ・評価@美味しい無農薬野菜が味わえる

丁寧に虫がつかないよう育てられた大根は、素材そのものが美味しいので、お醤油で炊き上げてしまうのはもったいない!甘みがじんわり染み出したふろふき大根は、ほんの少しのお味噌で味付けは十分です。

味噌は今回、まろやかな白味噌仕立てにしました。赤味噌は塩気が強すぎるため、大根の繊細な味を打ち消してしまいがちですが、白味噌だとマイルドなので上品に出来上がります。

このレシピのポイントは、大根を炊くときに米の研ぎ汁を加えること。透明感が出て、歯ざわりも柔らかく、お出汁がよく染み込みますよ。昆布のみで炊き上げるので、この一手間があるのとないのとでは大違いです。

材料と作り方

ふろふき大根のレシピ

■使用する材料(2人前)

  • 大根…2分の1
  • 米…10粒前後(もしくは米の研ぎ汁100cc)
  • 白味噌…大さじ2杯
  • 酒…大さじ1杯
  • みりん…大さじ1杯
  • 砂糖…小さじ2杯
  • 出汁昆布…10センチ1枚
1人前あたりの予算は約150円。それでは作り方です。

大根は皮を剥き、3センチ幅に輪切りにします。両面に面取りをして角を落とし、片面に十字の隠し包丁を入れてください。鍋に被るくらいの水を張り、米の研ぎ汁100ccを加えるか、米粒を10粒前後入れて、箸がスッと通るまで下茹でをします。

ふろふき大根のレシピ

下茹でができたら、鍋に被るくらいの水を張り替えて、出汁昆布と大根を入れてアルミホイルで落し蓋をします。そこから最低30分間、弱火でコトコト炊き上げましょう。このとき、吹きこぼれたり、沸騰しないよう注意してください。

その間に、白味噌と酒、みりん、砂糖を小鍋に入れて、大根の出汁昆布の煮汁を大さじ1杯加え、こちらも沸騰しないようにゆっくり温めます。

ふろふき大根のレシピ

ふろふき大根が出来上がったら、白味噌をたっぷりかけて完成です。調理時間は約40分間です。

ほろっと美味しい、冬の味覚

ふろふき大根のレシピ

米と一緒に炊き上げた大根は芯まで透き通り、とても綺麗です。見た目だけではありません。箸を入れるとほろっと崩れて、大根特有の繊維を感じさせません。とても柔らかく仕上がりました。

今回は白味噌で優しく味付けをしましたが、合わせ味噌に柚子をトッピングするのもおすすめです。白味噌よりも塩気が強いのですが、柚子の爽やかな香りが中和してくれて、とても食べやすくなります。

また、赤味噌で頂く場合は、表面に薄くハケで伸ばして、バーナーで軽く炙ると、香ばしさがあって全く違う一品になりますね。?

味噌の種類ひとつで様々な調理が楽しめるのも、冬の立派な大根あってこそ。上物が出回る年末年始にかけて、いい品を見つけて試してみてくださいね。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。